カテゴリ:土間( 11 )

土間コン


いよいよ 土間にコンクリートを流します

夏なので乾きやすく 作業は急がなくてはなりません

今日は いつものカワイコチャンズの Mちゃん・E子ちゃん・S子さん 
それから初登場のSさん(S子さんの旦那さまです)

小さい家の半分ですので コンクリートの量は2立米
かわいい黄色のタンクローリーが来てくれました
e0194947_1524916.jpg
これを 一輪車にダダーッと流してもらって
コンパネの上を運んでいきます
e0194947_153410.jpg
そして ドサドサッと
あとは トンボやスコップでなんとなく均一に・・・ですが大忙しです!
e0194947_1531836.jpg
写真どころではなく

素人ばかりの人海戦術(しかも女子が多い)
タンクローリーのおじさんも笑って手伝ってくださった

近所のおじいさんが持っていらした この道具 ↓
上下に動かすと バラスが下に沈んで 平らになるのですが
名前が分からないので 【チャンチャンするやつ】と呼んでいました
「 ここらへんもチャンチャンしてくれますかー 」
音が鳴るのです チャンチャン チャンチャン って
e0194947_1533415.jpg
壁塗りを何度も経験してきた Mちゃん スルスル塗っています
さすが 地下足袋もイカシテルぜ
e0194947_1541195.jpg
後半は タンクローリーの尻尾を入口に突っ込んだ
直接流し込まれたのを 急げ 急げ と
追いかけられる仕事なので 汗が吹き出します;;;

そして 塗り終わり
上に水が浮いて ひたひたなかんじ 
e0194947_1535211.jpg
このスキにお昼を交代で食べて
半乾きのを鏝でならしました

もう 乾きそう
みなさん ありがとう
ひとのちからってすごいな
毎回 毎回 感激しています
e0194947_1542481.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2013-08-22 22:01 | 土間

網を敷く


転圧作業を試してみたけれど、
ちゃんとしないとコンクリートの量が合わなくなるので
まずは地面のレベルがバラバラなのを揃えなくてはならず

足りないところに足す砕石を運んできたり
我々2人ではたいへんすぎるので、この日は父を招集

私が一輪車で運んで(トントンするの飽きていたため)
父とほーさんが均す係
黙々と手伝ってくれました
感謝

おやつどきまで地面を均す作業をし
それから 湿気があがってこないようにするビニールシート
(水はけのよい土地だけれど念のため)
それから 割れ止めのための金網をセット
e0194947_14491328.jpg
網の下に置くスペーサーブロックはちょっと節約して50個だけ
あとは石でもいいし
e0194947_14492565.jpg
わりと きれいにできたような
あとちょっとだけ石を挟んで
通路にコンパネを敷いたら おしまい

とても暑かった日
e0194947_14493859.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2013-08-20 14:42 | 土間

デジャヴか


はー

うんざり

あぁ もう ほんとうに うんざり

っていう顔になる

前にも やったことある この動き
e0194947_0365849.jpg
デジャヴ・・ではありません

今度は コンクリートの土間です
近々、流し込むので もともとの地面を転圧しております

こんな道具で効き目あるんかしら、と思いながらやっていましたが
それなりに あるみたい
ちょっとへこんでるし
[PR]
by cotori-pan | 2013-08-18 00:42 | 土間

三和土のヒビ割れを直す


ヒビ割れていた三和土、どうやって直すか思案・・・
そして いちおう試しました

作戦① マヨネーズ状に練った土をビニール袋に入れてヒビ割れの中にしぼる
    → × ヒビのなかに入るまえに まわりに貼りついて汚い

作戦② サラサラに乾いた土と石灰を混ぜてヒビのなかに詰める
    → × ぜんぜん詰まらない

作戦③ 三和土をつくるときと同じくらいの硬さに混ぜた土と石灰を細い棒で詰め込む  
    → ○ どうやら 有効みたい
e0194947_1621166.jpg
e0194947_1622513.jpg
やりかたは
見つかったものの


地味な作業


けっこう
夜おそくまで・・


だって
よく考えたら
深さ8センチ

なかなか
埋まりませんよな


ここぞとばかり
集中力を発揮

まけずに
がんばる
乾いたら 周りと同じ色になると思います
なんだか石畳みたい? 意外と 気に入ったのでした
e0194947_1624769.jpg

 
[PR]
by cotori-pan | 2013-03-21 15:54 | 土間

三和土にヒビが


シートをかけてゆっくり乾かしていた三和土ですが
e0194947_1319923.jpg
ヒビがはいっていました

おぉ・・
古い壁土でやったからかなー
砂の分量が違ったのかなー

などと思いましたが
山によって採れる土も違ったでしょうし
そんなに厳密じゃないはず

直せばいいし

自分で直せるって いいぜ
[PR]
by cotori-pan | 2013-01-26 13:17 | 土間

三和土 仕上げました


みんなで作った三和土
仕上げにたたいて整えました
右奥から左へトントントン・・と進んできました
やさしい凹凸に

洗い出したり 磨いたり という仕上げもあるそうですが
このかんじがすきです
e0194947_1332417.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2012-12-19 01:34 | 土間

三和土 ついに仕上がりの厚みへ

HくんとFさんが来てくれた
前日に土を12杯練っておいたので あと2~3杯練り足して いいくらいかな
すごい量ですが 4人で混ぜるなら楽しい
e0194947_193716.jpg

そして いつも2人だった例の新しい作戦を4人で試してみます
たたたたたたたたたたたたたたた・・・タップする男子たち 
ちょっと カワイイ
e0194947_194413.jpg

そして 4人で横並びになり叩く
(靴がめりこまないように板の上に乗って移動)
e0194947_194722.jpg

そして いろいろたたく いいかんじになるまでたたく
e0194947_195188.jpg

やっぱり人数が必要な土の作業
なにしろ練るのが大変
ミキサーないし このために買うのも大変だし
この面積で この厚み
もし ホームセンターで土を買ってやるなら100袋必要な計算でした
そんな量です

昔は きっと 近所中が集まって おたがいの家を順番にやったんじゃないかな

大変だったけれど 皆が大切に関わってくれたのが嬉しかったです

仕上げは 数日おいてからやります
みなさんありがとう
[PR]
by cotori-pan | 2012-12-15 01:10 | 土間

三和土 3段目は2日に分けて

12/11 
雪が積もりましたが 晴れて寒くないので 土を練っておきます
たたくのを翌日にしてもいいと 左官屋さんが教えてくれたので
今日はたたかず 土づくりに徹します
一輪車に12杯 たぶん1.5cm厚くらいになるんじゃないかな
e0194947_0565661.jpg

12/12 
練って集めておいた土に 消石灰を少し投入し 混ぜなおします
例の新しい作戦で 広げて 踏んで
たたいてみましたが・・途中から ぶにぶにしてきました
水分が多めだったみたい
足跡がいっぱい

これ以上たたいても同じことなので
今日はこのへんでブルーシートかけて終了
e0194947_0565920.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2012-12-12 00:57 | 土間

三和土 2段目

今日は ほーさんと私の2人です

このあいだの手伝い人が来てくれた日でも3cmしか盛れなかったので
1cmくらい進んだら いいほうじゃないかな

新しい作戦を試します
それは 混ぜられるだけ混ぜて まとめてたたく、です

混ぜます
e0194947_01253.jpg

全部で一輪車に8杯分
10杯を目指していたけど・・今日は このくらいで勘弁してもらおう
e0194947_01374.jpg
疲れたころに 日が傾き始めました
e0194947_012595.jpg

数日前の一段目 ブルーシートをかけて乾燥しないようにしておきました
混ぜたものを広げる前に 糊状に溶いた土を塗ります
e0194947_014593.jpg

まんべんなく広げて・・ 板に乗って踏む・・!
いきなりたたくとずれたりするし まずちょっとなじませるが目的
この技は 有効か どうか?
e0194947_01518.jpg

いいかもしれない
このあと たたいて 
今回は1cm弱厚すすみました
(つづく・・)
e0194947_015431.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2012-12-03 23:56 | 土間

三和土 やってみます


三和土 、 たたき って読みます

私の作業部屋は土間
コンクリとかモルタルでいいかなーと思っていたのですが

古い壁土がたくさん余っていたこと
それから 土のほうが冬が温かいんじゃないかなと思ったこと
それから なにより やってみたかった

*

さて 調べても調べても あまりはっきり分からない
家を作ったことのあるひとのブログに辿り着いても
「調べても載ってなかった・・」と 皆が書いていらっしゃる

三和土 は 土・消石灰・にがり 
この3つの材料を 混ぜて練り 塗ってたたき固めたもの
セメントがなかった時代の知恵です

なぜ このごろやるひとが少ないのか
これは やってみて理由がわかりました

人力でやるのは すっごい大変
もし1日で完成させてしまいたかったら 
すんごい人数が必要と思う

そういうわけで
数日に分けてやった この作業
やりながらいろんなことが分かって
分かったころに終わった

今回は1日目のことを書きます (つまり、要領がわるかった日)

*

にがりは塩化マグネシウム
建材屋さんで買うときに 「何に使うの?タタキ?それ何?」
そんなかんじでした
左官屋さんでもやったことあるひとが少ないとか・・
e0194947_23233712.jpg

この日はカワイコチャンズのMちゃんとE子ちゃん、それからHくんが来てくれました
面積が2.5m×4mの部分なので 5人いたら何とかなるかなって思ってました

男子が主に土を混ぜてくれた
e0194947_23245069.jpg

古い壁土、固まっているので ほぐしながら ふるいにかけるか迷いましたが
ふるったらあんまりうまくいかなかったので(ペチャペチャになった)

全部ふるうのも大変すぎるし
鍬でツンツン混ぜながらほぐすことに
たたきながらほぐれて混ざるでしょうし
ツルツル仕上げは望んでませんし
省略してやった
e0194947_23241886.jpg

配合は 土:消石灰:にがり = 3:1:ちょっと

消石灰を混ぜると真っ白になって 不安
にがりは 水で溶いてから
e0194947_23235683.jpg

混ぜると 色 形 ともに そぼろに似てきます
グッと握って くっつくくらい (固めのウドン生地くらい)
ここでまとまり過ぎるのは たたいてもベチャベチャになります

最初の地面に水をまいて 湿ったところに練った土を置いていくと よく付きました

さて この日の失敗はここから・・
練って 積んで たたく
厚めで始めてしまったので 真ん中あたりで疲れてきました

そう 始めた厚みで進むなら たくさん練らなくてはならないのです
e0194947_2325853.jpg

たたくと 3分の1くらいの厚みに減ります
7~8cm厚を目指しているのですが 10cm盛ってもたたいたら3cm厚になっちゃう
e0194947_23254327.jpg

夕方には 全員無口に・・
みんな ごめんよ

30杯くらい練ったんじゃないだろうか
これは大変すぎる

入口付近は2人で
また 日暮れて真っ暗
そして 次の対策を思いついたのでした 
(つづく・・)
e0194947_2326286.jpg

[PR]
by cotori-pan | 2012-11-29 23:10 | 土間